ベジ丼 原宿駅前吉野家で食べてみました!

大手牛丼チェーン店の吉野家がベジ丼なる野菜だけの丼ものを出したそうです。

吉野家は14日、温野菜を盛り合わせた「ベジ丼」など新商品3商品を21日から全国で発売すると発表した。

健康志向の高まりに対応し、昨年の牛丼値上げ以来落ち込んでいる客数の回復につなげたい考えだ。

ベジ丼は特製の塩だれで味付けしたブロッコリー、ニンジン、キャベツ、ニラなど11種類の温野菜をご飯にのせた。サイズは並盛りのみで、価格は530円(税込み)。どんぶり1杯で1日に必要な野菜の半分の量が摂取できるという。

ターゲットは来店客の中心である30~40歳代の男性。小盛りの牛丼に温野菜をのせた「ベジ牛」(税込み650円)、「ベジカレー」(同)も同時に発売する。

吉野家は昨年12月に牛丼(並盛り)を80円値上げして380円にして以降、4月まで既存店の来店客数が5か月連続で前年同月を下回っている。

日頃から育毛の為に野菜や果物からの酵素と食物繊維たっぷりの食事を心がけましょうとこのブログで書いてますが、なかなか実践するのは難しいです。

読売新聞ニュースより

そんな中、原宿駅前の吉野家でもベジ丼がある事を知り、さっそく行ってきました。

これが噂のベジ丼

温野菜だけの丼ものが美味しいのか?少し興味がありました。

さすがに11種類も野菜が並べられるの彩り鮮やかです。

味の方は鳥塩ダレ味だそうで、なかなかイケました!

ちなみに私はベジ丼をAセットにして野菜サラダと味噌汁をつけてみました。

アラフィフおやじにはなかなかヘルシーな食事となりました。

これに納豆までつければたんぱく質もとれるでしょう。

週に2、3日はベジタリアンになるくらいがちょうどいいのかもしれません。

原宿にいるとなかなかヘルシーな食事を気軽にとれるところがなく困ってましたが、これからは安心です!

育毛を考えるならプラス酵素サプリメント

健康だけを考えるなら上のセットだけでもいいですが、育毛まで考えるならばこれに酵素サプリメントを足せばベストだと思います。

酵素は生の野菜か果物に多く含まれているので、もう少しとりたいところです。

ここでサプリメントを上手に活用すれば良いと思います。

サプリメントはあくまでも補助です。

食事を補うことが基本です。

鶴見式サプリメント

どうせとるなら最高のサプリメントを摂るべきです。

安くて質がイマイチなサプリメントを摂るぐらいなら摂らないほうが良いでしょう。

酵素は血液のルローを解くつまり血液サラサラにしてくれます。

つまり微小循環が良くなり頭皮の先端までサラサラな血液が行く事になるわけです。

育毛リンパケアで頭皮をゆるめ、酵素タップリの食生活で血液をサラサラにする。

身体の外から内から微小循環をあげることにより健康になって髪が回復する

これが得寿堂の育毛リンパケアの特徴なのです!

私は「酵素の謎」の著者、鶴見隆史先生が開発したサプリメントをオススメしています。(店頭販売のみ、通信販売はしておりません)

関連記事:鶴見式酵素サプリメント

IMG_7400

 

私が使ってるオススメ、シャンプー&リンス



LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村