便秘になるとハゲ薄毛になる⁉️腸内環境を自分でチェックする方法

薬を使わない育毛促進ではやたら酵素だ 食物繊維だ 野菜だ 果物だという話が出てきますが、それは腸内環境を良くする事が大切だからです。

便秘をして腸内環境が悪くなると毒素(アンモニア群)が血液を汚してドロドロにしてしまうからです。

本来なら頭皮に綺麗でサラサラの栄養のある血液を届けたいのに腸内環境が悪いと毒素を届けてしまいます。

この事は育毛だけでなく全身の健康に悪影響を及ぼします。

出来るだけ綺麗で栄養のある血液を髪に届けるために便秘を改善して良い腸内環境作りに取り組みましょう。

110611

便秘のになりやすい生活習慣

実は私自身はどちらかというと過去振り返ると下痢する方が多かったのです。

下痢も腸内環境が悪いことには変わりません。

酵素と食物繊維を食事に気がけるようになってかなり改善しました。

自分でも自覚してますが私は暴飲暴食タイプです(^^;;

先日、俳優の榎本孝明さんが30日間の何も食べない不食を実践して話題になりましたが、

私は半断食のファスティングがめいいっぱいで不食はとてもじゃないができません。

私がお酒を飲まずにもう少し食べ過ぎに注意したらもっと髪の毛は回復してると思います。

さて、便秘と下痢になりやすい生活習慣は共通しています。

・食い過ぎ飲み過ぎ

・夜食

・食べてすぐ寝る

・脂肪分の摂りすぎ

・たんばく質の摂りすぎ

・食物繊維不足

・生食不足(生野菜や果物など酵素不足)

・強いストレス

・薬の服用

私も下痢を繰り返してた頃は上記の薬以外は全て当てはまってました。

私の実家は生野菜や漬け物などの発酵食品が食卓に並ぶ事がほとんどありませんでした。

ヨーグルトか乳製品飲料さえ摂っていれば腸内環境に良いだろうくらいな考えでしたが今考えると大きな間違いでした。

まだ若い頃だったから大きな病気にならないで済んだのかも知れません。

私は自分がハゲたり、頭痛持ちになった事から食生活について考えざろう得なくなりました。

そう考えるとハゲて良かったのかも知れません。

便秘の原因になる食生活

・食物繊維不足

・良い油不足

・水不足

・酵素不足

・高GI食

これから40代50代60代となるにつれて免疫力は低下していきます。

生活習慣を見直して腸内環境を良くして便秘や下痢を解消する事が

・免疫力アップ

・病気の予防

になる事は間違いありません。

結果、髪の毛が回復してくるのです。

そのためにはくどいようですが

酵素と食物繊維不足の解消

がポイントになります。

普段の食事を改善した上で髪の毛を回復したいならサプリメントで補うことが大切です。

関連記事:酵素を効率よく摂って微小循環を高める鶴見式酵素サプリメント

関連記事:食物繊維を効率良く摂るサプリメント鶴見式ファイバー

先日も実際、このサプリメントを購入して頂いてるクライアント様から

「食物繊維サプリメントを飲み始めたとたん、凄く便の量が増えて便秘が解消した。」

と喜びの声を頂きました。

またたまに腸を休めるプチ断食もオススメです。

週に一回のプチ断食が便秘の解消に役立ちます。

便秘が解消すれば腸内環境は良くなってきます。

腸内環境のセルフチェック

腸内環境が良くなってきたかどうかは自分でもチェックできます。

腸内環境は

善玉菌優位の発酵→腸内環境⭕️

悪玉菌優位の腐敗→腸内環境❌

です。

・便の色

善玉菌優位→黄色に近い

悪玉菌優位→茶褐色から黒

・便の匂い(ガスの匂いも同等)

善玉菌優位→あまり臭くない

悪玉菌優位→悪臭

・理想の排便の回数

1日に1から2回

どうですか?ご自身でセルフチェックしてみてまだだと思われるなら今より酵素と食物繊維を食事で増やす工夫をしましょう!

腸内環境を荒らす白い粉

酵素や食物繊維、発酵食品など身体に良いものをたくさん摂っても酵素を減らすものをたくさん摂ってれば意味がありません。

酵素を減らすとは酵素を無駄使いするもの、分かりやすく言えば消化分解に時間がかかるものです。

その代表、酵素阻害剤のひとつが砂糖(ショ糖)なのです。

砂糖のとりすぎはただでさえ、活性酸素を発生させお肌の大敵、シミシワの原因になると言われて

ますが砂糖の摂り過ぎで腸内に残った砂糖は悪玉菌と真菌の餌になります。

そうなると悪玉菌優位になり、毒素が発生して血液が汚れます。

腸内環境を良くする為に摂り過ぎに気をつけないといけないものは

1砂糖の入った食べ物

2タバコ 

関連記事:自分がタバコを吸ってなくても周りにタバコを吸ってる環境にいて育毛促進できるでしょうか?

3酸化した油

便秘が治りやすい油

逆に便秘が治りやすい油として

1玄米油(リブレライフ社)

2菜種油(鹿北製油社)

3フラックスオイル(オメガニュートリション社)

がありこれらをミックスして大さじ1杯を直飲みしたりサラダに1日3回使うと便が出やすくなります。

関連記事:アブラカタブラ油の話 オリーブオイルVSフラックスオイル育毛促進するのはどっちだ?!

です。

これらは体を酸化させる活性酸素も発生させます。

朝の果物は金

便秘の原因に食べ過ぎがありますが、便秘の人にオススメするのは朝食を果物だけにする事です。

私も朝は果物だけです。

ナチュラルハイジーンという健康法ですが、

朝は排泄排便の時間

昼は栄養補給と消化の時間

夜は吸収と代謝(修復)

と考えます。

便秘の人ほど朝から正午までは排泄排便の時間つまりデトックスタイムに胃腸に優しい消化に負担のならない酵素が豊富な果物かそれを使ったジュースを食べるのことをオススメします。

朝の果物は金という格言がありますが、そうすることによって正常な排泄が行われ、健康になると昔から考えられてたに違いありません。

以上、薬を使わない育毛促進するなら便秘は解消していく事が大切です。

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

そして頭痛にも育毛にも良い さとう式リンパケアを是非覚えましょう!

頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村