【よくある質問】 育毛促進編 「自分自身タバコを吸っていなくても、タバコを吸っている人が周りにたくさんいる環境でも育毛促進は可能でしょうか?」

先日、ハンドボールの選手が喫煙して問題になりました。

タバコはいまや社会問題化してますね。

自分の意志でタバコを吸うならまだしも他人の吸ったタバコの煙を吸わされるのはタバコを吸わない人間から迷惑極まりません。

私も社会人でサラリーマンをしていた頃、同期の新入社員の飲み会の席で

「タバコを吸う女性は嫌いだ」

と発言したところ、そこに来ていた同期女性社員の3人のうち2人が喫煙者でエライ気まずい雰囲気になったのを覚えています(^^;;

まだ私のいた会社は社長が禁煙者だったので会社は分煙をしていて喫煙所が設けられてました。

今更ながらタバコの害とは?

タバコが身体に悪いとはもう言い尽くされたことです。

自分が吸わなくても、会社の同僚や家族が吸う受動喫煙も決して良くないです。

例え相手がベランダでタバコを吸って部屋に戻って来ても喫煙者の口からはまだ毒素が出ているのです。

タバコの有害物質は300種を越えています。

その中でも代表格の毒素はアンモニア群です。

薬を使わない育毛促進では酵素を重要視しています。

強化コースは日頃から生野菜や果物を沢山とるだけでなくサブリメントでも補給して頂きます。

ですがタバコは代表的な酵素阻害剤です。

酵素の働きを邪魔するのです。

そもそも世の中でデトックスで毒素排泄といいますが、毒素ってなんでしょう。

それがアンモニア群です。

アンモニアは腸を腐敗させるのです。

腸が腐敗してるかどうかは便やガスが臭いかどうかで簡単にチェックできます。

腸内環境のセルフチェック

便の色が濃い茶色から黒→臭い→腐敗→アウト

便の色が黄色に近い→臭くない→発酵→セーフ

よく加齢臭が臭いといわれますが、個人的には加齢臭が臭い人ほど腸内環境が悪く毒素(アンモニア)が全身に回っているのではと考えています。

そもそも毒だから便や尿からでるわけでその臭くて毒のアンモニア群をわざわざ口から吸ってるのがタバコなのです。

タバコを吸うと喉や肺も悪くなりますがまず胃や腸に炎症が起きて悪玉菌が腸内に増加します。

その事で活性酸素が生じ全身の臓器が酸化して病気の原因になるのです。

関連記事:人類最強最後の敵!?ハゲる原因も活性酸素なのか?

タバコは1本吸うと寿命が5分縮まると言われます。

今さらながら百害あって一利なし

タバコを吸いながらの薬を使わない育毛促進はありえません。

何故なら、身体を健康にする事が1番の目的でその結果、髪の毛の回復を狙うものだからです。

145562

 

「自分自身タバコを吸っていなくても、タバコを吸っている人が周りにたくさんいる環境でも育毛促進は可能でしょうか?」

今回頂いたご質問です。

ご自身はタバコをお吸いにならないのに職場が喫煙者だらけ、しかも分煙はされてないご様子。

大変、お気の毒に思います。

わざわざご質問頂くくらいなのでよほどのことなのだとお察しいたします。

やはり、ご自身が気になるくらい受動喫煙されてる環境であるならば、職場環境を変えるか会社の総務部に相談して分煙にするかご自身の環境を整えてから取り組まれた方が良いと考えます。

せっかくお金をかけて取り組むのですから、何処かのCMではありませんが

結果にコミット

したいのでご自身が気になるマイナス要因は出来るだけ排除してから取り組まれください。

育毛サイクルは3年〜4年だといわれていますが、その乱れた育毛サイクルを半年間で軌道修正するスターダッシュにする目的が育毛促進強化コースにはあるわけです。

半年で髪が回復するのではなく、そのスタートダッシュ後の半年、1年後のために体全体を改善するのが目的です。

昔と違って今の世の中は活性酸素だらけです。

タバコのような活性酸素のが出る育毛促進にとってのマイナス要因はできるだけ排除した上での取り組みをご検討ください。

よろしくお願いします。

wpid-20150616112711.jpg

頭痛ケア専門整体サロン M’sLAB得寿堂 代表 三好惟久

 

頭痛にも育毛にも良い さとう式リンパケアを是非覚えましょう!
頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ

関連記事:さとう式リンパケアセミナー&薬を使わない育毛促進セミナーby得寿堂(東京原宿)のご案内

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村