アプレジャー博士が引きづり出した白い鳩 クレニオセイクラルセラピーからSERへエピソード15その2

さて、今回はJOAオステオパシー協会会長の平塚晃一先生のCST2のセミナーでアプレジャー博士の話がでましたのでここで紹介したいと思います。

関連記事:アプレージャー先生が引きずり出した白い鳩その1

平塚晃一先生は日本人で初めてアプレジャー博士と接触し日本人として初めてアプレジャーインスティチュート公認のインストラクターになりました。

ちなみに現在、日本国内で活躍する米国アプレジャーインスティチュート公認のクレニオセイクラルセラピーのインストラクターは2名です。

もうアプレジャー博士は他界されたので日本人で直接アプレジャー博士からクレニオセイクラルセラピーやSERを習った貴重な1人が平塚先生です。

クレニオセイクラルセラピーはCST1とCST2を終えるとSER(体性感情解放)のセミナーへと進みます。

今回、CST2のセミナーに私はテーブルアシスタントとして入らせて頂きました。

CST1ではクレニオセイクラルセラピーの基本の10段階、10ステッププロトコルを学びます。

CST2ではそこから顔面骨、小児への対応、エネルギーシスト、そしてSER(体性感情解放)の紹介と続きます。

最終日のSERのデモンストレーションを私が担当させて頂きました。

今から約30年前、アプレジャー博士はこのSERを初めて日本人にハワイで教えることにしました。

平塚晃一先生は日本から30人ほど引き連れてアプレジャー博士のSERセミナーに参加しました。

その時の話をご紹介します。

SER(体性感情解放)とは?

SER(体性感情解放)ではしばしばインナーフィジシャン(内なる医者)という言葉が出てきます。

簡単にいうとインナーフィジシャンとは自分自身の中にある自然治癒力を表すものです。

それは時として

動きとして出たり

夢を見ているかのようにイメージ(頭の中の映像)

として出てきます。

クレニオセイクラルセラピーの10ステッププロトコルで充分にリラックスし副交感神経優位になった時、脳の中の本能を司出る間脳が働き出すために感情が表に出てきます。

普段、理性で抑えてた感情が副交感神経優位になると吹き出すことがあります。

泣いたり怒ったり時として笑ったり。

その際に夢を見るように頭の中にイメージが浮かぶことがあります。

アプレジャー博士はその事を意識でも無意識でも潜在意識でもない

非意識

からのメッセージと定義しています。

非意識の中には自分自身のガイドやハイヤーセルフなどスピリチャル的な要素も含まれます。

私自身、スピリチャル的な事はよくわかりませんがSERを通して不思議な体験をした事は事実です。

アプレジャー博士自身もその著書でインナーフィジシャンについて

何だかわからないけれどそれ(インナーフィジシャン)を使うとうまくいく

と書かれてます。

何の為にSERでインナーフィジシャンを使うかというとそのインナーフィジシャンはその人の健康にとって正しい情報を持っているからです。

アプレジャー博士はしばしばSERでクライアントのインナーフィジシャンとコンタクトをとり、そのクライアントの治療方法を聞きました。

SERは催眠療法ではないので受け手の意識ははっきりしています。

時としてインナーフィジシャンはハッキリとしたイメージで頭の中に浮かびます。

アプレジャー博士が引きずり出したインナーフィジシャン

話は戻って30年前のハワイで行なわれたSERセミナーでのエピソードです。

お昼前にアプレジャー博士が平塚晃一先生を相手にSERのデモンストレーションを始めました。

以下A(アプレジャー博士)、H(平塚晃一先生)
A「何か見えますか?」

H「カラスが一羽、木の枝に止まってるのが見えます。」

A「他に何かいますか?」

H「小さい白い鳩が3羽出てきました。」

A「まだ大きい鳩がいるはずですが出てきてもらってください。」

H「大きい白い鳩は出たくないと言ってます。」

A「そこを何とか出てきてもらえませんか?」

H「・・・・・」

しばらく待つと

H「何だ?(白い大きな鳩)」

大きな白い鳩がイメージの中で出てきました。

A「この方(H)の身体の治し方を教えて下さい。」

H「嫌だ。何でそんな事お前に教えないといけないんだ!」

無理矢理呼ばれた白い鳩はご立腹のようです。

A「そこのところを何とか」

H「ダメだ!」

そんな押し問答をしているうちにお昼の時間になったので、アプレジャー博士が

A「ランチの時間にしましょうか?」

とみんなに打診したところ、白い鳩が怒り出しました。

H「お前は無理矢理俺を呼び出しといてランチとは何事だっ!」

A「どうしたら許してくれますか?」

H「しょーがない。カラダの治し方を教えてやるからその通りにしろッ」

A「はいッ」

H「足を引っ張れ」

A「はいッ」

H「違うッ!逆だ」

A「すいません。」

しばらく白い鳩の言う通り動いてアプレジャー博士は平塚先生の治療をしました。

アプレジャー博士自身、結構強面だったと聞いた事がありましたが、インナーフィジシャンの前ではなすすべなく言われるがままです。

H「ヨシッ!今日はこれくらいでいいだろう。」

A「ありがとうございましたッ!」

ようやく白い鳩がアプレジャー博士を許しSERのデモンストレーションが終了し無事ランチタイムとなったそうです。

これ以来、平塚先生はSERを受けると毎回、白い鳩が出てくるようになったとの事です。

つまり平塚先生のインナーフィジシャンは

大きな白い鳩

だったのです。

SERでは意識はハッキリしてますが、夢を見るように画像として頭にイメージが出てくる場合があります。

私は今回のセミナーで参加者お二人にSERのセッションのデモンストレーションを行いましたが、お二人ともインナーフィジシャンは頭の中にイメージが出てきました。

平塚先生によると

「インナーフィジシャンは自分自身です」

と言われます。

インナーフィジシャンとはあなたの全てを知る

もう1人のあなた

なのです。

もう1人のあなたはあなたがどうすれば健康になるか全て知っているのです。

それはあなたの自然治癒力からのメッセージなのです。

SERはインナーフィジシャンにコンタクトを取り、あなたを健康に導く為のテクニックなのです。

 

クレニオセイクラルセラピー、SER(体性感情解放)を受けるならJR原宿駅竹下口徒歩1分M’sLAB得寿堂

クレニオセイクラルセラピー、SER(体性感情解放)を学ぶならアプレジャーインスティチュートジャパン

関連記事:ロキソニンやバファリン飲むくらいなら耳たぶを回せ!!薬を使わない頭痛ケア無料カウンセリングセミナー

あわせて、私が硬膜を緩めるセルフケアとしておすすめする。さとう式リンパケアの耳たぶ回し体操を覚える

さとう式リンパケア 初級セミナーも開催しますのでふるってご参加ください!

関連記事:何故?耳たぶ回し体操で全身の筋肉がゆるむのか?その謎に迫る!
頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ無料カウンセリングも開催中

関連記事:薬を使わないでハゲ薄毛はここまで回復する!

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村