頭(脳)に浮かぶイメージはインナーフィジシャン(内なる医者)からのメッセージ クレニオセイクラルセラピーからSER(体性感情解放)へエピソード16

クレニオセイクラルサラピーとは?

アメリカのオステオパシー医 ジョン・E・アプレジャー博士が考案した

クレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)

とは

硬膜の緊張

を取ることにより

脳脊髄液の循環を促進する

セラピーです。

脳脊髄液の循環が促進される事により

脳と脊髄からなる中枢神経が活性化

されるのです。

それは結果として私達が持つ自分で自分を治す力

自然治癒力が高まる

ということなのです。

関連記事:認知症の予防になるパート6 脳脊髄液とクレニオセイクラルセラピー

関連記事:頭蓋骨は動く!クレニオセイクラルセラピーとは何か?

硬膜をゆるめるとトラウマにアクセスすることがあるそれがSER(体性感情解放)

人により私の所へクレニオセイクラルサラピーを受けにくる理由は様々です。

・慢性の頭痛がする

・よく眠れない

・緊張感が強い

・腰痛や肩こり、首こりがマッサージされてその時が気持ちよくてもなかなかとれない

・疲れやすい etc

私の所では米国のオステオパシードクターであるジョン・E・アプレジャー博士が開発したクレニオセイクラルサラピー(頭蓋仙骨療法)の10ステッププロトコルと呼ばれる手順を忠実に行なっています。

関連記事:アプレジャー博士が引きずり出した白い鳩

そうする事によってその方の脳と脊髄からなる中枢神経が活性化して

自然治癒力

が発動するのです。

その過程で時々、その人の状態でソマトエモーショナルリリースという

SER(体性感情解放)

が起こる場合があります。

関連記事:感情を伴った痛みからの解放 クレニオセイクラルセラピーからSERへ エピソード1

それはセラピスト側から誘導するのではなくクレニオセイクラルサラピーをしている途中で突然、

SERの状態に入ってしまう場合がある

のです。

それはその方自身の自然治癒力、つまりクレニオセイクラルサラピーで言うところの

インナーフィジシャン(内なる医者、もう一人のあなた)

の判断なのです。

具体的なセッション例をご紹介します。

突然現れた大きな瞳

都内に住む30代の会社員の女性Nさんの場合です。

Nさんは両手両足のしびれ、腰痛,生理痛、自律神経の乱れなどで困っておられご紹介で私の所へ来られました。

彼女は聞いたら誰もが知ってる外資系の有名ブランドメーカーで忙しい毎日を送っています。

よくこのような身体の状態でお仕事をされてると私は驚きました。

初回時に背骨と骨盤を調整してクレニオセイクラルセラピーに入りました。

するとすぐNさんが

「アッなんか光が見えます」

とおっしゃいました。

「今度はなんか誰かの大きな目が見えます」

そのあとは様々なイメージ画像がNさんの頭の中に浮かびその日のセッションを終えました。

それ以降、Nさんの場合はクレニオセイクラルサラピーに入ると毎回毎回、様々なイメージ画像が浮かび私はそれについてNさんと会話をする

SER(体性感情解放)のセッション

を行なっています。

これは私がNさんを誘導してSERの状態にもっていってるのではなく、Nさん自身の自然治癒力がSERを選択し様々なイメージをNさんの頭の中にださせることによりトラウマを解放しているだと思います。

そうすることがNさんが抱える様々な体調面の不良を改善する早道だとNさんの自然治癒力つまり

インナーフィジシャン(内なる医者、もう一人のあなた)

が判断したのだと思います。

事実、セッションの回数を重ねるごとにNさんのしびれは少なくなってきています。

頭にイメージとして浮かぶインナーフィジシャン

SERは催眠療法ではありません。

だから受ける側の意識はハッキリしています。

そして頭に浮かぶイメージは幻覚や夢でもないのです。

それは「硬膜の緊張」をゆるめ脳脊髄液の循環が促進されることにより、脳と脊髄からなる中枢神経が活性化することで引き起こされる自分自身の自然治癒力、言い換えればインナーフィジシャン(内なる医者)がその人を健康に導くために見せている非意識からのメッセージとされています。

それは

脳が行なう不思議な作用

としか考えられません。

関連記事:インナーフィジシャン(内なる医者)の出現 クレニオセイクラルセラピーからSERへエピソード9

非意識からのメッセージ

私はSER(体性感情解放)を学習し始めた頃、頭に浮かぶイメージは

潜在意識

からのものだと思っていました。

しかし、クレニオセイクラルサラピーでは頭に浮かぶインナーフィジシャンのイメージは顕在意識や潜在意識からのものではなく

非意識

からのものであると今年アメリカから来られたレベッカ先生のSER1のセミナーのアシスタントをさせて頂いたときに認識しました。

関連記事:DOG IS GOD!? クレニオセイクラルセラピーからSER(体性感情解放)へエピソード13

非意識とは

・ガイド

・スピリット

・ハイアーセルフ

・神仏

・御先祖さま

なども含まれるとされています。

自分自身の自然治癒力であるインナーフィジシャンがその人にとって必要だと判断した場合、それらの非意識にコンタクトし様々なイメージを見させるのです。

私自身、どちらかというとスピリチャル的な事柄には懐疑的だったにもかかわらず、このようなSERのセッションでの現場で目の当たりにしながら不思議な体験を重ねていく度にそう信じざるを得ないと今では確信に近いものを感じています。

人間の脳の力はまだまだ解明されていない事柄が沢山あります。

脳は私達が思っている以上にもっと凄い力を持っているのかもわかりません。

クレニオセイクラルセラピーで硬膜の緊張をゆるめ、脳脊髄液の循環がよくなって元気になった脳はハイアーセルフや神仏にアクセスしてその人が健康になるための必要な情報をイメージとして見せてくれる。

それがSER(体性感情解放なのです

関連記事:  SER-SomatoEmotionalRelease-ソマトエモーショナルリリース-体制感情解放を受けるにあたっての注意点

私は斉藤一人さんの話を聞くのが大好きですが、直接SERとは関係ありませんが脳についてお話されている面白い話がありますのでご紹介しておきます。(特に23分過ぎくらいから脳の話になります)

 

クレニオセイクラルセラピーやSER(体性感情解放)を受けるならJR原宿駅竹下口徒歩1分M’sLAB得寿堂

クレニオセイクラルセラピーを学ぶならアプレジャーインスティチュートジャパン

 

LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村