SERとフラワーエッセンスの3つの共通点 クレニオセイクラルセラピーからSERへ エピソード5

クレニオセイクラルセラピーはこんな方にオススメです!

2013年11月に参加したオランダのハンス先生のSER(体性感情解放)のセミナーではいろいろな体験と気づきがありました。

関連 記事:私のSER体験「バックドロップの記憶」クレニオセイクラルセラピーからSERへその1

関連記事:私のSER体験「甦った実家への哀愁」クレニオセイクラルセラピーからSERへその2

参加した人が交互にセラピスト役、クライアント役、アシスタント役になりSER(体性感情解放)を行いました。

SER(体性感情解放)は対話して進めていきます。

しかし、そもそもトラウマとは自分が気づいていないからトラウマなので何から話していけば良いのかよくわからない事がありました。

そんな時、ハンス先生はカードを使って会話の糸口を探す方法を教えてくれました。

一つは文字だけ、もう一つは絵だけがあり、二つのカードを1枚ずつ引き、それを合わせてみてそこからクライアントに何か思いついたことをしゃべってもらいます。

ある練習の時、クライアント役の人がカードを引くと

絵文字が太陽、文字が依存とでました。

wpid-20151019074354.jpg

 

クライアント役の人はすぐには何かそれがわからない様子でした。

セラピスト役の人がその絵から

「太陽か月ということは何かあなたにとって大きな存在ということでしょうか?」

それを言われたクライアント役の人がハッと気ずいたそうです。

大きな存在=親

「自分は親に依存していたんだ」

その時、気ずいたそうです。

この時の話しはあとから本人に聞いてわかりましたが側から見ていても気づいた本人は何も喋らなかったので回りで聞いていてもわかりませんでした。

しかし、他者には分からなくて良いのです。

担当しているセラピストにもトラウマはわからなくて良いのです。

クライアント自身が口に出さなくても自分の心の中で気づけばそれで良いのです。

本人だけが気ずけばトラウマが解放されるのです。

回りがそのトラウマが何だったかとか知る必要も判断する必要もないのです。

おそらく、この時のクライアントさんの身体の不調はこの方の親への依存がなにか身体の不具合や違和感となって出ていたのでしょう。

このように実際にカードを引いただけでトラウマに気ずいてしまう特殊なケースもありました。

フラワーエッセンスとの3つの共通点

1.カードを使う

wpid-20151019074357.jpg

 

関連記事:「汝、自らを癒せ」花のエネルギーで心を癒す バッチ博士のフラワーエッセンス

物には全て波動、つまりエネルギーがあります。

バッチ博士のフラワーエッセンスでは39種類の花のカードから選んでもらいますが、自分の今の波動と同調した花のカードが出てきます。

これはマジックでも超能力でもなく、同じエネルギーが引き合っただけなのです。

2.コンサルティングではなくカウンセリング

専門的なセッションの場で良く言われる

カウンセリングと

コンサルティングは

違います。

カウンセリングとはクライアントの話すことにひたすら同調して聞いてあげるのです。

こちらから、こうすれば良いとか提案は一切しません。

逆にコンサルティングは提案することです。

困っている内容を解決するための具体的方法の提案がコンサルティングなのです。

カウンセリングはひたすら聞くことにより、クライアント自身の気づきを促すのです。

聞いてるほうは何となくその原因がわかったとしてもひたすら聞くことに徹します。

例え沈黙が続いても。

フラワーエッセンスもSERもこちらから働きかけるのでなく、ひたすらクライアントから出る言葉や動作でクライアント自身が気づいていないトラウマに自分で気づくことが目的なのです。

どちらともコンサルティングではなく、カウンセリングなのです。

3.トラウマに自分が気づくことが目的

そして自身がトラウマに気ずいた瞬間、そのことがトラウマでなくなり、トラウマから解放されるのです。

トラウマが大きければ大きいほど、その事に気づいてトラウマがなくなれば

人生がガラリと変わります。

何故なら

「何だそうだったのか❗️」

と自分の気づかない

心の癖=トラウマ

に気づいてしまうと生き方が変わるからです。

今まで新幹線に乗って九州に向かっていたのが真逆の東北に向かい出すようなものなのです。

しかしトラウマに向き合うことは時として辛い作業です。

何故ならそれは自分自身と向き合うことだからです。

気が向かないのに無理矢理、トラウマに向き合う必要はありません。

しかしトラウマは自分の影のようにどこまでもついて来るのでそこから逃げ切れることはできないのです。

トラウマは棚上げできないので

いつか向き合う時が来るでしょう

所詮、自分の人生は自分で変えていくしかありません。

時として、八方塞がりだったり人生に行きずまった時、原因が周りにあるのでなく自分の中にトラウマとしてあるものが今の自分の人生に影響しているかも知れません。

トラウマに気づいた時、自分がどれだけそのトラウマに人生を支配され振り回されてたのか驚くでしょう。

・いつも恋愛が長続きしない

・転職を繰り返す

・周りとうまくやっていけない

・親や兄弟と喧嘩ばかりする

・人生を何の為生きてるのかわからなくなったなど

・少し人生に立ちどまって自分自身を見つめ直したくなった時、

・人生の負のスパイラルから外れたくなった時

・トラウマに向き合う勇気が少しわいた時、

SER(体性感情解放)

関連記事:組織は感情を記憶する クレニオセイクラルセラピーからSERへ

フラワーエッセンス

トラウマに気づきを促し、そこから解放するツールになるでしょう。

それは自分で行う人生の軌道修正と言えるのかも知れません。

人生とは学びの場だとよく言われますが、そのお題目(テーマ)の答えがトラウマに隠されているように思います。wpid-20151018035909.jpg

得寿堂ではフラワーエッセンスもSERもクラニオセイクラルセラピーの追加オプションとして各3000円で行なっています。

クレニオセイクラルセラピーを受けるならJR原宿駅竹下口徒歩1分M’sLAB得寿堂

クレニオセイクラルセラピーを学ぶならアプレジャーインスティチュートジャパン

頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ無料カウンセリングも開催中

関連記事:薬を使わないでハゲ薄毛はここまで回復する!

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村