2015/8/8薬を使わない頭痛ケア無料カウンセリングセミナー&さとう式リンパケア公式初級セミナー開催しました!

先日は、第1回薬を使わない頭痛ケア無料カウンセリングセミナー&さとう式リンパケア公式初級セミナーを開催しました。

世の中に出回るヌルい頭痛対策

頭痛で悩んでらっしゅる方は多いと思います。

世の中で言われる頭痛ケア対策は頭痛持ちだった私から言わせるとどれもこれも的はずれなものばかりで効果は期待できません。

赤ワインやチョコレートを食べ過ぎないようにしましょう

とか

頭のツボを押しましょう

とか

首のストレッチをやりましょう

などピントのずれた生ぬるいものばかりです。

頭痛は人から見てもわからない上、他の病気より軽く見られがちです。

頭痛くらいで

とか

寝てれば治る

とか

いつも頭に違和感がある辛さは頭痛持ちにしかわからないのです❗️

慢性の頭痛の根本原因は硬膜の緊張です。

硬膜が緊張して脳脊髄液が悪くなるから

慢性の頭痛になるのです。

では何故、硬膜が緊張するのでしょうか?

私の店に来られる慢性の頭痛で悩んでらっしゅるクライアントさんは

頭を打ったことがある

事故にあったことがある

強く尻もちをついたことがある

コンタクト系のスポーツ(格闘技、ラグビー、剣道、柔道、アメフト)をやっていた。

などが多いです。

例えば

子供の頃、ジャングルジムから落ちて頭を打った

体育の時間、サッカーをやってて転んで気を失った

凧揚げをやっていて後ろに下がって転んで後頭部を打った

塀の上を歩いていて足を滑らしお尻(尾骶骨)をしたたか打った

などが原因で硬膜が緊張してしまい、数年たってから頭痛持ちにしかなったり、慢性的に疲労感がぬけなくなったりしてしまうのです。

そんな硬膜が緊張している状態で赤ワインやチョコレートを食べなくなったところで頭痛が改善するわけがないのです。

ましてや鍼灸師さんが3年かかって学校で覚えるツボを素人が自分で押して治るはずがありません。

硬膜の緊張をいかに和らげるかがポイント

頭痛持ちがやらないといけない事は硬膜の緊張を和らげる具体的な方法をすぐ実践する事なのです。

そのためにストレッチやツボ押しよりも実践的な方法が

耳たぶ回し体操です。

フォームを正確に覚えないと効果はない

例えば、ボクシングのパンチのフォームをやってくださいというと小学生でもできるわけです。

でもその見よう見まねのパンチでは誰も倒せません。

本気で相手を倒すパンチを身につけるにはジムに行ってトレーナーについて正確に習うしか方法はないのです。

耳たぶ回し体操も同じです。

本やビデオを見て真似しても力加減や細かいフォームまでわからないので本来の効果が出せないでいるのです。

本気で頭痛の改善に取り組むなら、さとう式リンパケア初級セミナーに参加して正確に耳たぶ回し体操を覚えましょう❗️

頭痛にお困りの方はまずは頭痛ケア無料セミナーに来てみてください!

何かあなたのお困りの頭痛を解決するヒントが見つける事ができればと考えます!

関連記事:ロキソニンやバファリン飲むくらいなら耳たぶを回せ!頭痛ケア無料セミナー始めます

頭痛ケア無料セミナーに参加された方の声

さとう式リンパケア初級セミナーに参加された方の声

頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ無料カウンセリングも開催中

関連記事:薬を使わないでハゲ薄毛はここまで回復する!

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


 

LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村