ハゲも薄毛も予防が大切❗️ケアはキュアに勝る❗️

私達は病気はなってから病院に行って治療を受けるわけですが、それは大変な事です。

なかには手術したり、強い薬を飲まないといけない事まで出てきます。

人間の身体は思ったより、しぶとくできてるものです。

痛みが出てきたときは相当、進行してる場合が多いのです。

昔、歯が痛くなって歯医者さんに行ったら、神経がほとんどやられてますと言われた事があります。

そうならないと痛みが出てこないんです。

歯の治療はそうなってから何回も通い、歯を削ったり、神経を抜いたり、詰め物をしたり時間的にも金銭的にも大変な労力を使わなければならなくなります。

そうならないために歯医者さんでは歯磨きの指導をされたり、定期検診をして予防をするわけです。

ひるがえって髪の毛です。

やはり、ハゲてからは大変です。

虫歯にならないように歯を磨くように

ハゲや薄毛にならないように

日頃からケアしてい事が大切です。

私がハゲ出してから大変な思いをしましたが

これを読んでる方がそうならないための予防法を書きたいと思います。

何でもそうですが、ある時は当たり前と思ってますが無くして初めてその大切さに気づくのです。

健康と髪の毛がその代表ではないでしょうか?

Šî–{ CMYK

 

マイナス要因を取り除く

髪の毛や頭皮にとって日常的に行ってる悪い事を髪の毛があるうちから辞めることです。

パーマ

カラーリング

関連記事:ハゲ薄毛だけでなく頭痛の原因になるって本当?パーマやカラーリングにご用心!

私は10年近く、この2つをしてましたが、かなり頭皮と髪の毛を傷めたと思います。

次に毎日、使ってるシャンプーに注意すること。

関連記事:今すぐチェック!シャンプー混入激ヤバ物質ベスト5

関連記事:考察 ホームレスにハゲは少ない!?

身体にとって悪い化学物質が入ってないシャンプーを使い、すすぎに今までの倍の時間をかけしっかりやさしくすすぐ。

毎日、シャンプーは使わず1日置きにお湯洗いをする。

睡眠不足を減らす

23時から夜中の2時は育毛のゴールデンタイムです。

その時間は成長ホルモンの分泌も盛んになります。

睡眠不足や不規則な生活をなくすことも育毛にとって大切です。

関連記事:何故、薄毛で悩むキャバ嬢が多いのか?その謎に迫る!

活性酸素を減らす

活性酸素はあらゆる健康面での害がある上、私達を取り巻く環境に年々増え続けています。

関連記事:人類最強最後の敵!? 活性酸素もハゲの原因か?

タバコや携帯やパソコンの電磁波、薬や農薬など極力減らしていく工夫が大切です。

その上で酵素や食物繊維を食事に増やしながら育毛リンパケアに取り組み頭皮を緩めておけばハゲ、薄毛の予防になります。

育毛リンパケアは全身の筋肉を緩めることにより、頭皮をゆるめるので姿勢が良くなり、顔がリフトアップし、肩コリや腰痛の予防、スタイルアップにもなり風邪も引きにくくなる体液循環健康法です。

関連記事:もまない 押さない 引っ張らない 育毛リンパケアのススメ

頭皮ケアは健康ケア

髪の毛は健康のバロメーターなのです。

ケア(予防)はキュア(治療)に勝る❗️

薄毛、ハゲがヒドくなる前から予防していくことが髪の毛にとって強いては健康にとって大切な事なのです。

関連記事: 中国四千年の言い伝え 「髪は血余なり」
頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ無料カウンセリングも開催中

関連記事:薬を使わないでハゲ薄毛はここまで回復する!

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村