何故、キャバ嬢にハゲ薄毛で悩む女性が多いのか⁉️その謎に迫る

このブログを書き出してからいろんな髪の毛に関する話が舞い込んできていますが、その中で

「キャバクラで働く女性に薄毛、抜け毛で悩む方が多いんです」

という話しがあった事を聞きました。

キャバクラで働く女性と言えば、20代の女性が多いはず。

昔なら考えられませんが、何故今そのような事が起こってるのか検証してみます。

080591

育毛促進ゴールデンタイムに寝ていない

夜の22時から夜中の2時までの間は育毛のゴールデンタイムと言われここで成長ホルモンが分泌されるので、薬を使わない育毛促進するのであればしっかり寝ていたい時間です。

キャバ嬢の女性はこの時間帯は仕事で1番忙しい時間帯かも知れません。

仮に24時に仕事が終わっても、そこから食事に行ったりして寝るのは2時過ぎになることが多いと考えられます。

また酵素は外から補うものと自分が作るものとありますが、自分で作る酵素を体内酵素といい、これは寝ている間にチャージされるのです。

睡眠不足や不規則な生活をしていると体内酵素がうまくチャージされません。

酵素は身体の修復に関わるので育毛促進にとって大切なポイントなのです。

酵素不足の食生活

キャバ嬢の女性は4人に1人が実家暮らしというデータがあります。

逆にいうと大半が実家でないので外食やコンビニ弁当で食事を済ます事が多いと考えられます。

外食とコンビニ弁当では酵素と食物繊維が圧倒的に不足します。

その上、夜中の仕事終わりに食べてたりすると消化がうまくいかなくなり、便秘の原因になります。

関連記事:便秘をするとハゲ薄毛になる!?自分で腸内環境をチェックする方法

便秘になると腸内腐敗が進み、アンモニア群を始めとする毒素が発生し血液がドロドロになります。

血液がドロドロになると薬を使わない育毛促進にとって1番大切な身体の微小循環が悪くなります。

つまり、頭皮の毛細血管まで栄養が行き渡らないのです。

外食やコンビニ弁当ではタンパク質と糖質は取れますが血液のドロドロを解消する酵素が足りないのです。

酵素は生野菜、果物、味噌や漬け物などの発酵食品に多く含まれています。

足りない場合はサプリメントで補給するべきです。

関連記事:効率良く酵素を摂取し微小循環を高める鶴見式酵素サプリメント

関連記事:食物繊維を効率良く摂れる鶴見式ファイバー

接待ストレス

やはり、営業の仕事と同じですが、気が合わないお客様の相手をしなければならない時があります。

時にはそのお客様に気に入られて毎週来たり、しつこく連絡が来るかも知れません。

売れっ子になればなるほどその人数は増えるでしょう。

そうなるとストレスも高まり、自分達でストレス解消の為、店が終わってから別の店で飲み直すキャバ嬢も少なくないと聞きます。

ストレスが溜まると人間は無意識に歯を食いしばります。

アゴに力が入るのです。

寝ている時に食いしばる場合もあります。

そうなると咀嚼筋が緊張するので頭皮が引っ張られ、頭皮が硬くなる原因になるのです。

頭皮が硬くなると頭皮の血行が悪くなるので

ハゲ薄毛の原因になります。

頭皮をゆるめるのに頭皮を叩いたりマッサージしても柔らかくなりません。

アゴに関係する咀嚼筋を緩めないといけないのです。

またアゴが緊張する事により、顔がムクミやすくなります。

アゴがゆるんでいていつも軽いことによりリンパの流れが良くなり、小顔でいられるのです。

頭皮をゆるめ、顔のムクミをとるには耳たぶ回し体操を覚えるしかありません。

関連記事:女性にも多いストレスで頭がハゲるという事実

関連記事:耳たぶまわしを覚える!さとう式リンパケア公式初級セミナーby得寿堂(東京原宿)

関連記事:「汝、自らを癒せ」花のエネルギーで心を癒すバッチ博士のフラワーエッセンス

タバコや携帯電話の電磁波による活性酸素の発生

キャバ嬢の女性に限らず、私達を取り巻く環境は10年前と比べ活性酸素が増加し続けています。

携帯電話やパソコンの電磁波

大気汚染

その上、タバコまで吸うと全身活性酸素だらけです。

活性酸素は身体を酸化させます。

酸化つまり老化です。

活性酸素が髪の毛に悪いことはいうまでもありません。

関連記事:自分がタバコを吸っていなくてもタバコを吸う人がまわりにたくさんいる環境で育毛促進できるでしょうか?

関連記事:携帯電話で頭がハゲる?!電磁波と金属アレルギー

パーマやカラーリングのやり過ぎ

とどめはパーマやカラーリングです。キャバ嬢の女性、全員とは言えませんが髪の毛を染めてる女性が多いです。

今迄、説明してきた悪い習慣の上、化学製剤を使ってパーマやカラーリングをすると髪の毛や頭皮にダメージが行く事はいうまでももありません。

関連記事:ハゲ薄毛だけでなく頭痛の原因にもなるって本当?!パーマやカラーリングにご用心

以上、キャバ嬢の女性を例にとってみてきましたがこれはキャバ嬢の女性だけの問題ではなく薄毛に悩む女性及び男性にも言える共通点がたくさんあります。

髪の毛が気になり始めたら、何かを頭に塗ったりする前に生活習慣の改善を見直す事をオススメします。

育毛にとってマイナス点を消していく作業が大切でその事は健康の維持、病気の予防につながるのです。

薬を使わない育毛促進は生活環境の改善から始まるのです!

関連記事:女性のハゲ薄毛改善 女性ができる健康育毛法

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村