何故、耳たぶ回しで全身の筋肉がゆるむのか?その謎に迫る!

2015年7月15日 さとう式リンパケア MRT筋をゆるめる基礎講座by得寿堂(東京原宿)を開催しました。

この日はマッサージ店で働きながらカイロプラクティックの学校に通われてるT様が受けに来られました。

T様曰く
「マッサージをしてもなかなかゆるまないので別の方法を探してました。」

とのことでした。

私自身、カイロプラクティックやオステオパシーなどの勉強をしてきましたが日々の施術でさとう式リンパケアを取り入れてます。

それはさとう式リンパケアがとても素晴らしくそれらの技術と相性が良いからです。

今回は施術家さんが施術目的で勉強されに来られたのでその内容に即した内容になりました。

耳たぶ回しが大切な理由

カイロプラクティックやオステオパシー、整体をされる方がさとう式リンパケアを学ばれることはとてもプラスになります。

今回来られたT様は初級セミナーは受けられたことはありませんでした。

初級セミナーではさとう式リンパケアの基礎である耳たぶ回し体操を習得します。

耳たぶ回しをしてから筋肉をゆるめるのとしないで耳たぶ回しをするのとではその結果に違いが出てきます。

健康な方なら問題はありませんが、施術家のところには身体がカチカチになった方が来られます。

そんな場合、耳たぶ回しから入らないとなかなか筋肉がゆるみません。

さとう式リンパケアの創始者である佐藤先生もその著書のなかで次のように書かれています。

「実は耳たぶ回しでゆるめているのは外側翼突筋です。
歯科医師として顎関節症の治療に携わってきた私は、肩こりや腰痛をうったえる患者さんたちが例外なく外側翼突筋が硬くなってることに気づきました。外側翼突筋が硬くなってるとどんなに体を揉んでも伸ばしても筋肉がゆるまないのです。」引用

では何故、外側翼突筋がゆるまないと全身の筋肉がゆるまないのでしょうか?

20150127_1297706

アゴがゆるむと全身の筋肉がゆるむのは何故?

ここからはカイロプラクティックやオステオパシーのクラニオセイクラルセラピーなどを学んできた私の個人的な仮説ですが、

外側翼突筋は顎関節(アゴ)の指示筋で下顎骨のすべての運動を助ける働きをしています。

下頭は下顎骨(下アゴ)と頭蓋骨中心部の蝶形骨翼状突起の外側板から

上頭は上顎骨(上アゴ)の側面と蝶形骨大翼側面からそれぞれ付いています。

つまり蝶形骨と顎関節(アゴ)は外側翼突筋によって繋がっているということです。

atama_yoko

耳たぶ回し体操によって外側翼突筋が緩むと蝶形骨も動かされ緩みます。

蝶形骨は頭蓋骨にある22個の骨のなかで実に14個と接しています。

また蝶形骨や頭蓋骨には硬膜という膜組織が付着しています。

つまり、耳たぶ回し体操をして

外側翼突筋がゆるむことにより

蝶形骨とそれに関連する頭蓋骨及び硬膜がゆるむ

とどうなるか?

脳で生産されている脳脊髄液の循環が良くなることが考えられます。

脳脊髄液は脳と全身の神経の保護をしながらそこに栄養を与え、老廃物を回収して中枢神経が活性化する大切な役割をしています。

脳脊髄液の循環が良くなる→

神経の働きが良くなる→

だから筋肉がゆるみやすくなる

耳たぶ回し体操をすることにより脳脊髄液を流れが良くなり全身の神経が活性化するから筋肉がゆるむ。

これはあくまでも私の個人的な仮説です。

ただ現実的に耳たぶ回し体操をしてから筋肉をゆるめるとゆるみやすいのは事実なので施術家さんがさとう式リンパケアを取り入れられるのなら初級セミナーでしっかり耳たぶ回しを覚えてもらうことが大切です。

関連記事:脳脊髄液の循環が良くなる!クレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)

記事:頭蓋骨は動く!クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)とはか?

施術家の武器になるさとう式リンパケアとは何か?

さとう式リンパケア施術家ご自身が施術に取り入れることはもちろんのこと、来て頂いたクライアントさんにセルフケアとして教えることでクライアントさんが良くなっていく時間が早まります。

私のところに四十肩で先日来られたクライアントさんは1週間で良くなりました。

自宅でのセルフケアとして今回のセミナーで行った筋肉をゆるめるテクニックをお教えしたのです。

関連記事:さとう式リンパケアで辛い四十肩が1週間で改善!

関連記事:頭蓋骨は動く!クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)とは何か?

自宅で行うセルフケアではストレッチや筋トレを教えるのが一般的ですがストレッチでは筋肉はゆるみません。

とくに四十肩で痛みがある人はストレッチそのものが出来ないのです。

ましてや痛みがある方に筋トレをすすめるなんて論外です。

整体やカイロプラクティック、オステオパシーの施術家がさとう式リンパケアを覚えることは日々の現場で使える上、有効なセルフケアを教えれるので大変な武器になります。

得寿堂では施術家の方が来られた場合、即翌日から現場で使えるテクニックとして、さとう式リンパケアMRT筋肉をゆるめる基礎編をお教えしています。


T様より頂いたこの日のセミナーの感想です。

IMG_9133
頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ無料カウンセリングも開催中

関連記事:薬を使わないでハゲ薄毛はここまで回復する!

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


 

LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村