また東京で消耗しに来たオッサン、アメリカに行く❗️

今月の2日から9日まで、50代前にして初めてアメリカに行ってきました。

場所はフロリダ州パームビーチです。

関連記事:アメリカ フロリダ州にあるクレニオセイクラルセラピー本部アプレジャーインスティチュートに行ってきました!

20161117124853.jpg

 

5年前は長崎にいたわけですが、私のようなどちらかというと店にこもりっぱなしの仕事のセラピストがまさかアメリカに仕事関連で行くことになるとは夢にも思ってもいませんでした。

あのまま、長崎に居続けたらアメリカに行くことは一生なかったに違いありません。

これも思い切って長崎から50歳前にして

また東京で消耗しに来た⁉️

からこそ巡ってきた機会だったのでしょう。

関連記事:UFCに挑戦した元WWEチャンピオンCMパンク「真の失敗は何もしないこと」

今回はアメリカでセミナー以外の事で見たこと感じたことをダラダラとざっくばらんに書いてみたいと思います。

かといっても観光はまったく出来なかったのでお酒と食べ物の話中心です。

しかも、もらったモノとかご馳走になったモノが多いのであしからず(^^;;

アメリカの食べ物と言えば、ハンバーガーにフライドチキンしか頭に浮かばなかった私は何も期待してませんでしたが、結果から言えば以外と美味しかったです。

人生初のアメリカ

私は今までやりたいと思った事は大概、やってきました。

その為にいろいろ痛い目にも会うわけですが、ある意味で幸せなのかも知れません。

やらずに後悔するよりやって後悔しろ❗️

が、私のモットーです。

そんな私は海外に行くことに今まで全く興味がありませんでした。

20代にパラオのイノキアイランドにアントニオ猪木、タイガーマスク、小川直也と行く闘魂猪木塾に参加したのが私の海外経験の最初で最後でした。

関連記事:抱腹絶倒!昭和プロレスファンあるある

パラオのイノキアイランドも椰子の木だらけ、今回のパームビーチも同じ。

私は椰子の木にかなり縁があるようです(^^;;

今回、初めてアメリカに行き人生2度目の海外になったわけですが、正直アメリカに特別、興味があったわけでもなく、たまたま仕事の関連のクレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)の本部アプレジャーインスティチュートがアメリカにあったので行っただけて仮にその本部が台湾にあったら台湾に行ったことでしょう。

パスポートもとっくに切れてたので、東京都庁まで取りに行きました。

関連記事 :小池百合子氏の東京都知事選勝利と予想した理由とは?

アメリカはパスポート以外にもビザがないと入れないことを初めて知り、旅行業者にビザを委託しました。

ピザは書類で発行されるものでなく、電子化されパスポートを見せると自動的に空港の入国審査の際、表示されるようでした。

さて成田からアメリカへ

初のアメリカに敬意を表して20代の頃買った、ラルフローレンの星条旗のネクタイをつけて機上の人になりました。

20161124053506.jpg

フロリダのパームビーチに行くにはまず、ジョージア州のアトランタ空港まで13時間、そこで乗り換えてパームビーチまで2時間かかります。

初めて乗るデルタ航空で行きました。

20161117081448.jpg

 

アトランタまでの13時間という初めての長いフライトは正直、行く前から気が重かったです。

窓際に陣取ったわけですが、これがまず海外に行きつけてない私の大失敗でした。

夜のフライトでほとんど景色が見えない上、3人がけの1番奥なので気軽にトイレに行けず、エコノミー症候群になるのもよくわかりました。

次回、海外に10時間以上のフライトで行くなら通路側の席か余裕があれば上のクラスで行きたいものですネ。

夕食の時間は今年初めて知ったジャックダニエルハニーをソーダ割りで頂きました。

20161117081456.jpg

関連記事:ゲロッパ!「ソウルとは生き延びること」ジェームスブラウン映画ミスターダイナマイトを見て

食後、機内でスターウォーズと007を見てもまだ、6時間。エライ長く感じました。

うつらうつらしているうちに、アメリカの広大な大自然が眼下にも広がってました。

 

20161124023006.jpg

アメリカ初上陸はジョージア州のアトランタ空港

アトランタ空港に着いたら、まるで東京の八重洲地下街のようなレストラン&ショッピングモールでした。

また、デルタ航空のハブ空港になってるようで、やたら広く空港内に地下鉄が走ってるのも驚きました。

20161118014715.jpg

 

20161118014720.jpg

 

アトランタは南部なのでやはり空港は黒人従業員の方が多かったですね。

パームビーチ行きが出発するまで2時間あるので、とりあえず1人で空港内のバーでチャーミングな黒人女性バーテンダーが作ってくれたカクテルで一息。

 

20161117081525.jpg

フロリダ州ウエストパームビーチに到着

さて、もう一息で目的地、パームビーチ。夕方のアトランタから夜のフロリダへ向かいました、

フロリダ のパームビーチに着くと夜遅かったので訪問先のアプレジャーインスティチュートの現地のスタッフの方が向かいに来てくれていてそのまま空港近くのホテルへ直行。

20161122045837.jpg

 

ダブルツリーバイヒルトンが今回お世話になったホテル。

部屋は普通でしたが中庭にはプールがあり、玄関ではリスがお出迎えしてくれるリゾート気分満載のホテルでした。

ここのホテルは唯一、シャトルバスがあり、前もって予約すればどこでも連れてってくれます。

アメリカ滞在中はずっとセミナー会場とホテルの往復だったので観光はまったくできませんでした。

少し時間が空いでも車がないとアメリカでは何処にもいけませんね。

朝は毎日、ホテルの周りを散歩しました。

20161121084500.jpg

 

20161121084505.jpg

 

20161121084515.jpg

 

ダブルツリーバイヒルトンの前は大型のショッピングモールになっていて、スーパーや素敵なレストラン、病院までありました。

ホテルの近所にはリスがたくさんいました。

20161121084517.jpg

散歩の途中でフラッとスターバックスに寄ってみました。

20161121091742.jpg

店の前にさり気なく止まってたフェラーリが何かポップアートのポスターそのままの感じでリッチな雰囲気のパームビーチを象徴してるようでした。

20161121091737.jpg

 

滞在中、夕食は一度だけ現地スタッフにレストランに連れてってもらった以外はスーパーのテイクアウトで済ませました。

しかし、スーパーと言っても案内されたスーパーは日本の成城石井をふた回りくらい大きくしたような所で美味いものだらけでした。

料理、サラダ、スープと別々に買ってオリジナルの弁当をテイクアウト。

20161121095724.jpg

 

こんな感じになりました^_^

向こうでは飲みに出なかったので酒も買い込みました。

20161121095727.jpg

 

酒屋の店主が珍しいからとススメきて、在庫が最後だったゼブラ色のジャックダニエル

ウインタージャック

ウヰスキーとアップルサイダーを混ぜた変わったものでしたが、結構イケました!

3日目の晩にアプレジャーインスティチュートの現地スタッフの方に夕食に招待され、Seasons52という所で、裏がハーバーになっている素敵なレストランに行きました。

20161121101318.jpg

 

20161121101325.jpg 20161122095923.jpg 20161122050421.jpg 20161122100723.jpg

何か映画の撮影に使われてもおかしくないようないい雰囲気でディナーを楽しみました。

パームビーチはこのように素敵なレストランが多くその間には絵画などを売る美術商の店をよく見かける町でした。

20161121101338.jpg

 

ここまで見てわかるように、普段と比べて食べ過ぎだ私は向こうでアレルギー性鼻炎が酷くなり1日だけリンゴダイエットをして体調を整えました。

アメリカのお菓子やケーキは日本のものより、三倍くらい甘いものばかりで短期間で腸内環境が悪くなったのかも知れません。

また、パームビーチでは痩せたアメリカ人を見かけなかったのもうなずけました。

関連記事:アレルギー性鼻炎を薬を使わないで改善する酵素ファスティング

2016年アメリカ大統領選挙と重なる!

さて、実は今回は偶然アメリカ大統領選挙と重なっていました。

関連記事:2016年アメリカ大統領選VSヒラリー 勝つのはドッチだ!

しかもパームビーチにはトランプ時期大統領の100室以上あると言われる別荘があり、余程騒がしいのかと思いきやまったく日常と変わらず静かな感じでした。

ただ、テレビでは大統領選挙にまつわるものばかりでコマーシャルは両陣営が相手候補をこき下ろすものを盛んに放送していました。

20161122045841.jpg

(写真はヒラリー候補を応援するビヨンセのニュースです。)

あと、面白かったのはキャスターがスタジオに来たトランプ氏に

「あなたはカツラじゃないんですか?頭を触らせて下さい。」

と言ってトランプ氏はそれに応じ、頭をグシャグシャにされるシーンがありました。

良いも悪いもアメリカ大統領選挙はテレビ主体なんですね。

ただ、大統領選挙の前日、トランプ氏の応援者達がプラカードを持ってホテル前の交差点の角に陣取るとそれに反対する通りかかったドライバーが盛んにクラクションを鳴らし始め少し騒然とし出しました。

私はその裏にあるスーパーに行ったのですが、何せアメリカは拳銃所持が合法化されている国。渡米前は大統領選でアメリカ内戦なんて記事もみかけたので少し怖い感じがしました。

また、ホテルに戻ると今まで見かけなかったプロレスラー並みにデカいサモア系のセキュリティーが警備を始め少し危険を感じることもありました。

今回だけは飲みに出ることなく、ホテルのプールサイドでおとなしくしてました。

20161122045844.jpg

 

ここまで見ておわかりかと思いますが、短期間でお酒とアメリカの美味しいけど味付けの濃いモノを食べ過ぎて、日本に帰って来たら久々に痛風がぶり返しそうになりました。

関連記事 :夏だ!ビールだ!痛風だ!薬を使わない痛風対策!

また、時差ボケの影響か帰国してから体内時計が狂ってしまい、なかなか寝付けなくなったのも困りました。

さて最終日お土産にはアトランタの免税店では

20161121101704.jpg

 

アメリカに行く前はワイルドターキーを飲んでやろうと思ってましたが、行く先行く先でジャックダニエルにお世話になった事からジャックダニエルのあまり日本で見かけないものを買いました。

 

今回来たフロリダのパームビーチ、初めてきた所ですがとてもお洒落で落ち着いた街でした。

今、私がいる原宿もなかなか綺麗な街ですが、アメリカはやはりスケールの大きな自然の美しさが印象的でした。

次回は観光もかねて来てみたいです。

今まで海外にまるっきり縁のなかった私ですが、これからは仕事と旅行分け隔てなく世界のいろんな国に一国でも多く回って素敵な景色を目に焼き付けて行きたいですね!

20161124050127.jpg

2016年12月23日から26日クレニオセイクラルセラピーセミナー開催

12月に東京のアプレジャーインスティチュートジャパンで本間先生のCST1(クレニオセイクラルセラピー1)のセミナーが開催されますが今回のアメリカ渡米の内容をかなり網羅してブラッシュアップされた内容になると思います。

残席は数名しかないと聞いています。(11月17日現在)

私もアシスタントとして参加しますので乞うご期待下さい。

 

クレニオセイクラルセラピー、SER(体性感情解放)を受けるならJR原宿駅竹下口徒歩1分M’sLAB得寿堂

クレニオセイクラルセラピー、SER(体性感情解放)を学ぶならアプレジャーインスティチュートジャパン

 

関連記事:ロキソニンやバファリン飲むくらいなら耳たぶを回せ!!薬を使わない頭痛ケア無料カウンセリングセミナー

あわせて、私が硬膜を緩めるセルフケアとしておすすめする。さとう式リンパケアの耳たぶ回し体操を覚える

さとう式リンパケア 初級セミナーも開催しますのでふるってご参加ください!

関連記事:何故?耳たぶ回し体操で全身の筋肉がゆるむのか?その謎に迫る!
頭皮のゆるめ方を覚えるならさとう式リンパケアセミナーへ無料カウンセリングも開催中

関連記事:薬を使わないでハゲ薄毛はここまで回復する!

関連記事:さとう式リンパケアセミナーと薬を使わない育毛促進セミナー&無料カウンセリングby得寿堂(東京原宿)のご案内

オススメの育毛シャンプーはこちら

関連記事:ガチンコ!私の髪を回復させた驚異の育毛シャンプーその1

育毛するなら良いお水を!

関連記事:サロンで使ってるフレシャスのウォーターサーバー使いやすくてオススメ!


LINE@始めました!健康は大事です。健康でないと何もできません。逆に言えば、健康で元気なら何でもできます。もう1人で悩まないでください!私も以前は誰にも相談できず、1人で悩んでいました。1人で悩まないで、まずは一度相談していただければと思います。

LINE@

薬を使わない育毛促進はブログランキングに参加しています!

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へにほんブログ村