さとう式リンパケア公式初級セミナーby得寿堂(東京原宿)

さとう式リンパケア公式初級セミナー

はじめまして!東京・原宿で頭痛ケア専門サロンM’sLAB得寿堂 の代表 三好惟久です。

得寿堂のさとう式リンパケア初級セミナーではヘッドケアセラピストの立場から薬を使わない育毛促進や慢性の頭痛にとっていかにアゴを緩めることが大切なのかに視点をおき、さとう式リンパケアの基本である耳たぶ回し体操を習得,練習していただくセミナーです。

顎関節症でお悩みのかたも是非起こしください。

料金1万5千円(税別)2.5時間 テキスト代込み ディプロマ発行

顎関節症だった私

私はある時期、アゴの調子が悪く、口が開けづらい上、アゴの両側がガクガク音がして大変違和感がありました。

長年のスポーツとストレスが原因だったと思いますが、歯を強く食いしばりすぎてたのでしょう。

当時、私はすでに整体師になっていたのですが人のアゴは治せても自分のアゴは治せませんでした。

そんな時、知人から紹介されたのがさとう式リンパケア の 耳たぶ回し体操でした。

耳たぶ回し体操とは名古屋の歯科医 佐藤青児先生が考案した顎関節症を改善する体操です。

もまない 押さない 引っ張らない のが特徴でゆすってさすって行う画期的な体操です。

さっそく顎関節症だった私は1日4回から5回、耳たぶ回し体操を行いました。

すると3ヶ月もする頃にはだいぶ楽になり、半年後はほとんどアゴの違和感はなくなっていました。

何より驚いたのは自分で自分を治せてしまうという事でした。

人間の健康にとってとても大切な顎関節(アゴ)

整体の視点からみると顎関節(アゴ)はとても大切です。

疲労している人やストレスが多いひとほどアゴが緊張しています。

そしてそのアゴの緊張を放っとくと身体全身に様々な不調が現れるのです。

頭痛、肩こり、腰痛、その他諸々。

特に頭が締め付けられる緊張性頭痛の方は間違いなく、アゴが緊張しています。

寝ている時も歯を食いしばってるのかも知れません。

人間は疲労すると血中のカルシュウムが不足していくので靭帯などが緩んでしまいます。

骨盤の靭帯が緩むとそれを支えようとして腰や背中の筋肉が緊張します。

筋肉は繋がっているので、首、顔、アゴ、頭の筋肉も引っ張られて緊張するのです。

これが緊張性頭痛の原因です。

アゴの緊張が続くと薄毛(ハゲ)になる?!

その状態が長く続くとどうなるでしょう?

頭のなか、いや人体で一番強い筋肉はアゴの筋肉(咬筋)です。

関連記事

アゴの筋肉が常に緊張していると頭の筋肉が常に引っ張られてしまうので頭皮が固くなる原因になります。

なので育毛リンパケアに取り組む際はこのアゴ(咬筋)の緊張をとる耳たぶ回し体操を習得することがまず第1歩になるのです。

頭痛も改善する耳たぶ回し体操

また育毛だけでなく耳たぶ回し体操は頭痛でお悩みの方に是非覚えて頂きたい体操です。

耳たぶ回し体操をするだけで長年の頭痛から解放されたという方がたくさんいらっっしゃいます。

耳たぶ回し体操を習得するセミナーがさとう式リンパケア初級セミナーです。

wpid-20150412082326.jpg